PPSメールマガジンvol.186「銀行の顧客獲得競争が始まる?」 2024.06.21 #メールマガジン

こんにちは、
PPSの吉岩です。

三菱UFJ銀行が
新規口座開設のキャンペーンを始めました。

スマホアプリ限定の新規口座を開設し、
10万円以上の定期預金を組むことにより、
1万円が貰えるという内容です。

新規獲得が目的かと思われますが、
こうしたキャンペーンを打ち出したのも
直近の金融政策に変化があったためです。

今回はこちらについてお伝えします。

まずは起点となったのは
今年3月のマイナス金利解除となります。

マイナス金利とは、
日本銀行(日銀)の当座預金に発生する金利です。

民間の金融機関は、
「銀行の銀行」である日銀に
当座預金口座へ資金を預けています。

日銀は当座預金に
マイナス金利を設定することで、
預ける側が手数料を支払っていました。

金融機関は預金を多く預けていれば
損をする形となっていたため、
資金を融資や投資に回させることが
マイナス金利政策の狙いでした。

そのマイナス金利も3月に解除され、
金融機関は預金を多く抱える
デメリットが無くなりました。

そのため、銀行はお金を貸し出すよりも
預金者を増やす方向にシフトしたわけです。

こうしたキャンペーンは、
今後も打ち出されていくと思われます。

「金利の無い世界」から
「金利のある世界」への移動段階とも言えますね。

今後は昔の携帯会社が行なっていた、
新規者を呼び込むキャンペーンが
各銀行から展開されるかもしれません。

キャンペーンを利用して
口座開設や定期預金を始めて良いですが、
預金金利自体はまだ増える程度ではなく、
一定期間だけ恩恵を受けられる状況です。

特典を目当てに開設した結果、
口座と資金管理がわからなくなったと
ならないように気をつけましょう

PPS.Llc代表 吉岩勇紀

====================================
この記事は2024年6月14日配信のメールマガジンとなります。
当時の状況による内容であるため、現在の状況とは異なる場合がございます。

最新の情報を受け取りたい方は、
下記URLからメールマガジンをご登録ください。

■メルマガバックナンバー
https://pps-life.co.jp/mailmaga/
■メールマガジン登録
https://pps-life.co.jp/mailmaga/form/
====================================